FC2ブログ

やまなみ(2020年5月号)十首選

歯の治療今日で終りと言われたりこんな嬉しいことがまだある
   野田光介

寒の雨ひそやかにして庭石を掃きたるほどに今朝濡れのこる
   古賀弓子

病院にあれど朔日はお赤飯百グラムゆつくり心して噛む
   井手政子

目標はと聞かれうっかり答えたり杖なし歩行五百メートル
   藏本ミチ子

老いてゆく事もこの頃あきらめぬまた誕生日良いではないか
   久田恒子

あと十年あなたと話がしたかった嬉しいときも困ったときも
   井口登志子

奥まった眼(まなこ)をさらにくぼませて別れにきたる平さんかな
   相良信夫

手をさすり手を握りしめ友と見るホスピスに咲く雪柳の白
   加藤三知乎

「太陽がいつぱい」の女優マリー・ラフォレ八十歳にて死す 吾も老いたり
   近藤久美子

新生姜は気持まっすぐせめてくる失いしもの無きがごとく
   前川美智子


(順不同)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

山下翔(やました・しょう)

Author:山下翔(やました・しょう)
▶︎1990年生。2018年、『温泉』(現代短歌社)を刊行。「やまなみ」所属。
▶︎『温泉』ご購入はこちらから。現代短歌社のオンラインショップです。
▶︎お問い合わせ、ご依頼はs.ohsamay@gmail.com(@は半角に変えてください)までご連絡ください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR