FC2ブログ

1首鑑賞163/365

くら寿司は本社が大阪にあるんだよと大切のごとくに言へり家族に
   染野太朗「くら寿司」『短歌研究』2019.6月号

     *

大阪移住と弟の離婚。家族であつまって食べる回転寿司、その一場面である。住むと決まると大阪にまつわるいろいろの情報が集まってくる。エスティマ買おうとおもったら街中にエスティマを見てしまうアレである。そんな情報のひとつにおそらく「くら寿司は本社が大阪にある」というものも位置する。「大切のごとくに」とはなんとも大仰だが、その場にいた誰もがなんでそんなに重要のことのように話すのだろう、と思ったことだろう。いかにも臨場感がある。あとから思い返してちょっと恥ずかしい。それゆえか、末尾にある「家族に」という目線も印象的だ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

山下翔(やました・しょう)

Author:山下翔(やました・しょう)
▶︎1990年生。2018年、『温泉』(現代短歌社)を刊行。「やまなみ」所属。
▶︎お問い合わせ、ご依頼はs.ohsamay@gmail.com(@は半角に変えてください)までご連絡ください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR