凡フライ日記

山下翔と短歌

100部限定 『山下翔詠草集』の通販を開始します。

 短歌をはじめて10年以上が経ちました。その間に作った短歌のほとんどは手元に残っていません。とくに前半の5年間の歌は、わたしでもどこになにがあるのか把握できていません。

 ですが、さいわい、現代短歌社賞への応募を機に、ここ4〜5年の短歌をまとめることができました。まことにありがたいことです。

 そこで、


▶︎ 昨年と今年、現代短歌社賞のためにまとめた原稿300首を、それぞれ1冊1,500円でお送りします。

 といっても、原稿をタイピングし、プリントアウトしただけの非常に簡素なものですが……。

 しかし、内容は簡素なものではありません。
 内容のほんの一部をご紹介すると……

 ・「現代短歌」「歌壇」「短歌研究」などの総合誌に掲載された歌にくわえ、
 ・「九大短歌」創刊号〜第四号に発表した歌、
 ・所属する「やまなみ」に月々出している歌、
 ・そのほかの既発表作品、
 ・そして全体で見ればわずかですが未発表作品もあり、

2冊を読めば、ここ4〜5年の作品がおおよそ一望できます。それらを、

 山下翔詠草集1 『湯』(300首)
 山下翔詠草集2 『温泉』(300首)

の2冊に分けて、それぞれ1,500円で販売いたします。(送料はこちらで負担しますので、無料です。

 原稿はまだ手書きのままですので、これからそれらをタイピングし、プリントアウトして、発送いたします。発送は11月末を予定していますが、どれくらい時間がかかるかわかりません。

 また、誰にでも読んでもらいたいわけではなく、ふだんから読んでくださっている方や、この機会にまとめて作品を読みたい方、にだけお届けしたいと考えています。


▶︎ ですので、それぞれ限定100部といたします。

 お申し込みは本日10月12日(木)より、先着順で受け付けます。完全予約・前払い制です。
 お申し込み数が100に達しましたら、その時点で受付を終了いたします。今すぐお申し込みください。


▶︎ お申し込み方法は2つあります。

 1つは、メールでのお申し込みです。
 タイトルを「詠草集申し込み」とし、本文に「住所、郵便番号、氏名、「湯」または「温泉」のタイトル(両方でもかまいません)と冊数」を記入してkyushu.sc.m.yamasho@gmail.com(@は半角にしてください)へお送りください。

 もう1つは、Twitterのダイレクトメールでのお申し込みです。
 @Yamashio_のダイレクトメールへ、本文の1行目に「詠草集申し込み」と書き、つづけて「住所、郵便番号、氏名、「湯」または「温泉」のタイトル(両方でもかまいません)と冊数」を記入してご送信ください。


 発送は11月末を予定しております。

 お申し込みいただいた方には、お支払いの方法を折り返しお伝えいたします。

 山下翔
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する