凡フライ日記

山下翔と短歌

この100冊 1

短歌のブログだけど、短歌以外の本もくわえて、
「この100冊」というのを書いていこうと思います。

いま、手元に「この100冊」のリストがあるわけではありません。

これから書きながら、最終的に100になればいいかなあ、と。
ほとんどメモみたいなものですが。

では早速1冊目。

--------------------
1 代数的構造(遠山啓、ちくま学芸文庫)

どんな人にいいかというと、
 1、「群」について簡単に、しかし具体的にも学びたい
 2、「自然数」や「整数」の構成について学びたい
のふたつ。

環と体、ガロア理論まで一冊でいける。射程はひろい。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する