FC2ブログ

2020年にみた映画

去年の記録はこちら

     *

パラサイト 半地下の家族 1/10公開  2019、韓国、132分、ポン・ジュノ 
ラストレター 1/17公開  2020、日本、121分、岩井俊二 
ジョジョ・ラビット 1/17公開  2019、アメリカ、109分、タイカ・ワイティティ 
サヨナラまでの30分 1/24公開  2020、日本、114分、萩原健太郎 
影裏 2/14公開  2020、日本、134分、大友啓史
初恋 2/28公開  2020、日本、115分、三池崇史
ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語 6/12公開  2019、アメリカ、135分、グレタ・ガーウィグ

     *

かぐや姫の物語  2013、日本、137分、高畑勲
あの頃、君を追いかけた  2011、台湾、110分、ギデンズ・コー
キセキ あの日のソビト  2017、日本、111分、兼重淳
ピンポン  2002、日本、114分、曽利文彦
帰ってきたヒトラー  2015、ドイツ、116分、デビッド・ベンド
湯を沸かすほどの熱い愛  2016、日本、125分、中野量太
愛がなんだ  2019、日本、123分、今泉力哉
ハリー・ポッターと賢者の石  2001、アメリカ、152分、クリス・コロンバス
ハリー・ポッターと秘密の部屋  2002、アメリカ、161分、クリス・コロンバス
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人  2004、アメリカ、142分、アルフォンソ・キュアロン
ハリー・ポッターと炎のゴブレット  2005、アメリカ、157分、マイク・ニューウェル
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団  2007、アメリカ、138分、デビッド・イェーツ
ハリー・ポッターと謎のプリンス  2009、アメリカ、154分、デビッド・イェーツ
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1  2010、アメリカ、146分、デビッド・イェーツ
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2  2011、アメリカ、130分、デビッド・イェーツ
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅  2016、アメリカ、133分、デビッド・イェーツ
ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生  2018、アメリカ、134分、デビッド・イェーツ
ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣  2016、イギリス・アメリカ、85分、スティーブン・カンター
歩いても 歩いても  2008、日本、104分、是枝裕和
誰も知らない  2014、日本、141分、是枝裕和
海街diary  2015、日本、126分、是枝裕和
海よりもまだ深く  2016、日本、117分、是枝裕和
三度目の殺人  2017、日本、124分、是枝裕和
恋人たち  2015、日本、140分、橋口亮輔
名探偵コナン 時計じかけの摩天楼  1997、日本、95分、こだま兼嗣
名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)  1998、日本、100分、こだま兼嗣
名探偵コナン 世紀末の魔術師  1999、日本、100分、こだま兼嗣
名探偵コナン 瞳の中の暗殺者  2000、日本、100分、こだま兼嗣
名探偵コナン 天国へのカウントダウン  2001、日本、100分、こだま兼嗣
名探偵コナン ベイカー街の亡霊  2002、日本、107分、こだま兼嗣
名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)  2003、日本、107分、こだま兼嗣
名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)  2004、日本、107分、山本泰一郎
名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)  2005、日本、108分、山本泰一郎
名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)  2006、日本、111分、山本泰一郎
名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)  2007、日本、107分、山本泰一郎
名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)  2008、日本、115分、山本泰一郎
名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)  2009、日本、110分、山本泰一郎
名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)  2010、日本、102分、山本泰一郎
名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)  2011、日本、109分、山本泰一郎
名探偵コナン 11人目のストライカー  2012、日本、110分、山本泰一郎
名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)   2013、日本、110分、静野孔文
名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)  2014、日本、110分、静野孔文
名探偵コナン 業火の向日葵  2015、日本、113分、静野孔文
名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)  2016、日本、112分、静野孔文
名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)  2017、日本、112分、静野孔文
名探偵コナン ゼロの執行人  2018、日本、110分、立川譲
闇金ウシジマくん  2012、日本、129分、山口雅俊
闇金ウシジマくん Part2  2014、日本、133分、山口雅俊
スポンサーサイト



ことばの拡散

新型コロナウイルスをめぐるあれやこれやのなか、手探りのことばが拡散するようで注視している。新型コロナウイルス、ウイルス、ウィルス、Covid-19、コロナ、コロナ菌、新型コロナ、疫病、感染症、新型肺炎、コロナ禍、コロナ変……。

人がみなひとりひとりに立つホームみんなみんながマスクを掛けて
   中野昭子

「歌壇」2020年6月号「鈴が鳴る」12首より。「マスクを掛けて」の「掛ける」という動詞がいい。マスクをする、しないからもう少し仔細なところへはいっていく感じ。このあたり、他にもどんな固有名詞を使うか、どんな動詞で受けるかなど、しばらくはことばの拡散がつづくだろうとおもう。いずれはしかるべきところに落ち着くのかもしれないが、今はまだ、どこか生なことばの感触があってこころを動かされている。

洗濯した

雨の日が続いている。去年も冬の終わりはこんなだったか。洗濯物がたまりにたまってついに着る服がなくなったので、雨が上がるのを待たずにコインランドリーへ。さいきん唐揚げ弁当ばかり食べている。郵便局に寄る。そうか今日は土曜日だった。行列はそんなでもなかった。洗濯物重い。家でごろごろして出勤。明日は休み。

短歌日記365/365

9時半起床。97.7キロ。日暮れまで仕事。

     *

寝がへりを打てば冷たき朝の床わが身熱も年越さむとす

短歌日記364/365

10時起床。99.2キロ。どこも人が多い。

     *

ゆがかむとして湯にほぐす蕎麦のにほひ体臭のごとくたちのぼりたり

プロフィール

山下翔(やました・しょう)

Author:山下翔(やました・しょう)
▶︎1990年生。2018年、『温泉』(現代短歌社)を刊行。「やまなみ」所属。
▶︎『温泉』ご購入はこちらから。現代短歌社のオンラインショップです。
▶︎お問い合わせ、ご依頼はs.ohsamay@gmail.com(@は半角に変えてください)までご連絡ください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR