FC2ブログ

短歌日記98/365

大分に来ている。午後からは宮崎へ。

     *

変曲点にさしかからむとギアひとつ替へし青年の坂のまぶしさ
スポンサーサイト

短歌日記97/365

9時起床。朝から選挙に行く。眠い。

     *

さんじつぷんの休憩の間を突つ伏して眠りのふかきところへ至る

短歌日記96/365

新聞の営業のひとのチャイムで目覚める。結局、来年度からまたとることになった。

     *

休みがないからお金が貯まるなんてことありません食べるからなくなります

短歌日記95/365

10時起床。天神で一仕事あり、戻ってきて干し物をし、郵便を受け取る。送っていた歌集が「宛先不完全」というので郵便局まで取りにいく。ゆうべは終電がなくなり、スマートフォンが不調になりと、踏んだり蹴ったり。

     *

届かずにもどりきたりし小包に〈城南〉と〈清武〉の消印のこる

短歌日記94/365

11時起床。ゆうべ、久しぶりに長谷川銀作を読んでいたら寝るのが遅くなってしまった。

     *

桃の葉のみどりが花をおほはむとひらく日向を出勤したり

プロフィール

山下翔(やました・しょう)

Author:山下翔(やました・しょう)
▶︎1990年生。歌集に『温泉』(2018年)がある。「やまなみ」所属。
▶︎お問い合わせ、ご依頼はkyushu.sc.m.yamasho@gmail.com(@は半角に変えてください)までご連絡ください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR